新潟の国上寺|護摩祈願 厄除け 水子供養 永代供養墓 お葬式 合格祈願

越後最古の名刹 くがみ山 国上寺越後最古の名刹 くがみ山 国上寺

新潟県燕市国上の国上寺へのお問い合わせ新潟県燕市国上の国上寺へのお問い合わせ

ご祈願・厄よけ

当寺の護摩祈願について

当寺の護摩祈願について


当寺は、戦国武将であった上杉謙信公が御霊験あらたかな観音様を信心し、祈願寺として必勝祈願・戦勝祈願をされたお寺です。


護摩祈願とは、護摩の炉に細長く切った薪木と供物を入れて燃やし祈願することを言います。
上杉謙信が祈願寺に使用していたというご縁のある当寺での祈願は、金額の大小に関わらず、お一人からでも護摩祈願を行っております。
下記を始めとした様々な願目での祈願を承ります。お気軽にご相談ください。

・厄除け
・家内安全
・商売繁盛
・災難除
・方位災難除
・学業成就
・合格祈願

・心願成就
・病気平癒
・身体堅固
・身上安全
・開運
・工事安全
・職場安全

・旅行安全
・安産
・金神除
・ぼけ封じ祈願
・ガン封じ祈願
・手術成功
・御礼
・交通安全(木札・車用)
※ガン封じ祈願は御祈祷料30.000円からになります。

御祈祷料
5.000円・10.000円・20.000円・30.000円・50.000円
※ガン封じ祈願、手術成功祈願は御祈祷料30.000円からになります。

時間帯により予約が埋まっている場合もございますので
お電話、メールにてご連絡の上ご来寺下さい。

LinkIconお問い合わせフォーム
LinkIcon特定商取引に基づく表示

当寺のご祈祷について

国上寺の御祈祷とは、現在御護摩祈祷を厳修しております。
戦国武将の上杉謙信公も当寺に御来寺され、御護摩祈祷を受けられました。


当寺の御護摩とは、千手観音さま、お不動さまを本尊としてその前に壇を設け、護摩木という特別な薪をたいて、諸々の願いを成就する事を祈る真言密教の修法です。
護摩の炎はお不動さまの智慧を象徴し薪は煩悩を表しています。






護摩の祈祷を通じて、むさぼり、いかり、おろかさという心の迷いを千手観音さまとお不動さまの智慧の炎で焼き尽くし、願望を清め、速やかに成就するよう祈念いたします。


御祈祷の品目
厄除け、方位災難除け、家内安全、交通安全、商売繁盛、身体堅固、病気平癒、良縁成就、合格祈願、学業成就などの御祈祷を毎日随時厳修しております。

LinkIconお問い合わせフォーム
LinkIcon特定商取引に基づく表示

当寺のお祓いについて

お祓いとは、大難を小難に、小難を無難ににするというように、厄年のような年回りによる災いから逃れるための、「魔除け厄除け」とも言えます。


日々の暮らしの中で、何をしてもうまくいかないとか、何か気持ちが落ち着かないなどといった、そんな時にお祓いを受けてみることをお勧めいたします。現在の科学や医学では解明できない原因不明の精神的な病気やなかなか治らない痛み、通常では考えられない不自然な事故、事件などに見舞われた時はお祓いが効果的です。


古来、お祓いはその時々の実力者や著名人なども心の支えとしてきたものです。様々な問題などを解決する糸口としてお受けになられてみては如何でしょうか。


又、霊的な問題などはご相談ください。

※霊視 30.000円 となっております。 
 事前にお電話、メールなどでお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム
特定商取引に基づく表示

当寺にてのご結婚式について

結婚式といえば、神前結婚式や教会結婚式が一般的ですが、最近では、仏前にての結婚式を行う方々もございます。前者に於きましては、神々に誓いを立てて結婚をされますが、仏前結婚式においては、仏様に誓いを立てて執り行われます。 


日本には、明治以前「神仏習合」という考え方が一般的でした。これは千年以上続いていた考え方です。神々の守護を仏様方が行うといったものです。そのような中で、結婚式なども仏前でのものも多かったのです。


今の時代、仏前での結婚式は少なくなってまいりましたが、最近では、何組かの方々が行っております。仏様やご先祖様にお誓いを立てる。それによってご加護を受けられるものです。 経済的なご負担も軽減されることも要因かもしれません。ご仏前にてのお二人のスタートもお考えなさってみては如何でしょうか。

LinkIconお問い合わせフォーム
LinkIcon特定商取引に基づく表示

鎮魂祭・家祈祷について

地鎮祭
建物の起工に先立ち、敷地内に祭場を設け、その土地の邪気退散と吉祥清浄を祈念すると共に敷地、工事建物の平安を祈願するものです。 法人のビル建築、工場建築にもあてはまります。


地鎮祭費用 県内 30.000円(交通費別途) 県外 50.000円(交通費別途)


家祈祷
地方によっては、屋払い、家払いともいいます。 家屋、地所等を修祓する儀式。特に「東方大持国天は水、火の災いを除き、西方大広目天は怨敵の難を除き、南方大増長天は衆病を消滅し、北方大毘沙門天は夜叉の害を除く」と祈念し、家や敷地内を清浄にするものです。 法人のビル、工場にもあてはまります。


家祈祷費用 県内50.000円(交通費別途) 県外 100.000円(交通費別途)

LinkIconお問い合わせフォーム
LinkIcon特定商取引に基づく表示

ご祈願・厄除けについて

厄除(やくよけ)/家内安全/ 商売繁盛/災難除/ 方位災難除/学業成就/ 心願成就/病気平癒/ 身体堅固/身上安全/開運/ 工事安全/職場安全/ 旅行安全/安産/金神除/ ボケ封じ祈願/ガン封じ祈願/ 御礼/交通安全

関連リンクLinkIcon

水子供養について

国内随一、水子供養のご参拝が多いお寺です。
ねんごろに供養をし、功徳を積み回向する事によって、より早い往生、成仏を願い、当寺でご供養をさせていただいております。

関連リンクLinkIcon

永代・永久供養墓について

「涅槃浄苑」では、既存仏教寺院としての救済を前提として発願。墓の守り手がいない方にも死後の平安を平等に受けられるように供養してまいります。

関連リンクLinkIcon