新潟の国上寺|骨佛 納骨料 お墓

site_description_img_001.gif

越後最古の名刹 くがみ山 国上寺越後最古の名刹 くがみ山 国上寺

新潟県燕市国上の国上寺へのお問い合わせ新潟県燕市国上の国上寺へのお問い合わせ

骨佛とは

骨佛

骨佛とは、お骨で造られた仏様です。
それには2種類あり、人骨を固めて作る骨佛と、 仏像内に納骨する骨佛があります。
国上寺は前のタイプです。像内にもれなく仏様と一体になれるのが特色です。

昨今、子供がいない、娘だけ、離婚をして…など後継者がなくお困りの方が多くみられます。
先祖代々の墓があっても無縁になるケースが多く、散骨をしたり、遺骨を自宅に持ったまま
供養されないお家も少なくありません。

このような世情により、手を合わす対象や場所が見直されてきており、
現代は骨佛がその役割を担っていくものの一つと考えられます。
遺骨が仏様になり、故人がたくさんの方々に手を合わされる存在となるのです。
お墓のように、子孫がいなければ無縁になるという心配もありません。
墓地所有の方も、たとえ一片でも骨佛に分骨されれば、その方が祈りの対象となります。
次世代の方が次々と手を合わせて供養してくれると共に、私自身も仏の姿となって見守れる、
このような存在になれるのがお骨佛です。

宗派を問わず受付をいたしておりますので、お気軽にご相談くださいませ。


■納骨料 5万円 (永代供養をご希望の方は別途相談)

noukotsu.jpg■お申し込み方法
まずはお電話にてご相談うけたまわります。

TEL 0256-97-3758

国上寺秘仏御本尊阿弥陀如来を造立します。
(遺骨が集まり次第骨佛を造立します)

設立趣意

当寺は、明治の行智僧正の住職の頃、十万人精霊供養会(十万講)を勤修していました。
(現在、本堂前に十万講供養塔が建立されております)その為、時世を見据え
さらに12年に1度(子年開帳)秘仏御本尊を常時参拝できるように骨仏を発願しました。

納骨料

お骨 1体分、分骨 関わらず 5万円
(永代供養をお申込みの方は、別途お願いします。)
※納骨されたお骨は、後日お返しできません。

納骨時に準備していただくもの

○遺骨
○故人の俗名・没年月日・法名又は戒名のある方は法名又は戒名を
記入したものを申込用紙に記入して下さい。
※位牌を納めることもできます。

お申込み手続き

・受付は、午前10時より午後4時頃の間、毎日お申込みできます。
・受付事務所までお越し下さい。
申込書に必要事項を記入して下さい。

納骨

・お骨を納めていただきますから、焼香していただきます。
※御彼岸、お盆時など随時ご参拝下さい。

ご祈願・厄除けについて

厄除(やくよけ)/家内安全/ 商売繁盛/災難除/ 方位災難除/学業成就/ 心願成就/病気平癒/ 身体堅固/身上安全/開運/ 工事安全/職場安全/ 旅行安全/安産/金神除/ ボケ封じ祈願/ガン封じ祈願/ 御礼/交通安全

関連リンクLinkIcon

水子供養について

国内随一、水子供養のご参拝が多いお寺です。
ねんごろに供養をし、功徳を積み回向する事によって、より早い往生、成仏を願い、当寺でご供養をさせていただいております。

関連リンクLinkIcon

永代・永久供養墓について

「涅槃浄苑」では、既存仏教寺院としての救済を前提として発願。墓の守り手がいない方にも死後の平安を平等に受けられるように供養してまいります。

関連リンクLinkIcon